紛争類型別 スポーツ法の実務
内 容
スポーツ法務に関する新たな論点を中心に据えて、従前より大きな問題となっているスポーツ事故を紛争類型別に分け、スポーツ法務に関する論点・紛争の基本を網羅した一冊。

著編者名 多田 光毅・石田晃士・椿原直/編著
判型・頁数 A5判・並製・432頁
定価 4,500円(税別)
発行年月 2014年1月30日
ISBN 978-4-88260-262-0
ジャンル 単行本/法律
送料 340円
在庫状況
備考


←戻る バスケットの中を見る→

主 要 目 次
【第1編】】 スポーツ紛争の類型と解決機関
1_スポーツ紛争の類型と特殊性
2_スポーツ紛争の紛争解決手続
__コラム__自動的仲裁受諾条項

【第2編】 スポーツ選手等の地位に関する紛争
《第1章》 選手契約に関する紛争
1_プロスポーツ選手と選手契約
2_選手契約の分類と分析
3_選手契約の終了
__コラム__プロ野球の審判員の契約と解雇について
4_選手の労災補償
5_選手会の団体交渉権
6_選手の肖像権・パブリシティの権利
__コラム__プロ野球ドラフト会議、球団新規参入制限と独占禁止法

《第2章》 競技団体による処分・選手選考に関する紛争
1_スポーツ団体と構成員の関係
2_司法権の限界
3_スポーツ団体の処分に関する紛争
4_競技団体の選手選考に関する紛争
__コラム__千葉すず事件
5_ドーピングに関する紛争
__コラム__ドーピングとプロスポーツ

【第3編】 スポーツビジネスおよびスポーツ事故に関する紛争
《第1章》 スポーツビジネスに関する紛争
1_スポーツビジネスの意義
2_代理人契約
3_スポーツに関わる知的財産権
4_興行権
__コラム__スポーツと環境
5_放送権
6_スポンサー契約
__コラム__スポーツクラブ株式取得と行政の裁量
7_スポーツクラブ
__コラム__スポーツクラブの生徒の引抜きと不法行為

《第2章》 スポーツ事故に関する紛争
1_スポーツ事故の紛争類型
2_競技者の責任
3_指導者・使用者の責任(学校)
4_競技会・ツアー・講習会主催者の責任
5_施設管理者の責任
6_損 害
__コラム__スポーツ事故と保険
7_体罰・しごき