【改訂】 独立行政法人のための労務管理ハンドブック
内 容
2004年2月に刊行した「独立行政法人のための労務管理ハンドブック」の改訂版。
法改正による実務上の留意点を中心に改訂を加えた特定独立行政法人及び非特定行政法人の労務全般に携わる方の必携図書。

著編者名 中町 誠・石井妙子・中井智子/著
判型・頁数 A5判・並製・296頁
定価 3,300円(税別)
発行年月 2007年9月20日
ISBN 978-4-88260-187-6
ジャンル 単行本/行政・労働
送料 340円
在庫状況
備考


←戻る バスケットの中を見る→

主 要 目 次
第1章 総論
 第1節 独立行政法人 とは
 第2節 独立行政法人制度のねらい
 
第2章 職員の地位と法令の適用関係
 第1節 特定独立行政法人と非特定独立行政法人
 第2節 「非公務員型」と「公務員型」
 
第3章 労働条件の決定
 第1節 労働条件は何で決定されるか
 第2節 労働者保護法規
 第3節 就業規則
 第4節 労基法上の労使協定とは
 第5節 労働条件の不利益変更
 第6節 独立行政法人の特則

第4章 採用・雇用形態
 第1節 定員
 第2節 採用
 第3節 採用内定
 第4節 試用期間
 第5節 有期契約
 第6節 有期契約と更新拒否の問題点

第5章 退職・解雇
 第1節 概要
 第2節 退職
 第3節 定年
 第4節 休職期間満了による退職
 第5節 解雇
 第6節 退職時の証明書
 第7節 懲戒解雇と普通解雇

第6章 服務規律・懲戒
 第1節 服務規律
 第2節 懲戒処分
 第3節 懲戒権の根拠
 第4節 懲戒権濫用法理
 第5節 減給の制裁
 第6節 政治活動の制約
 第7節 兼職の禁止
 第8節 私生活上の行為と懲戒処分
 第9節 セクシュアル・ハラスメント
 第10節 不正行為及び管理監督者の責任

第7章 人事
 第1節 人事異動
 第2節 昇進・降職,昇格・降格
 第3節 配置転換
 第4節 出向
 第5節 転籍
   
第8章 給与
 第1節 独立行政法人における給与
 第2節 労使交渉による給与決定の手順
 第3節 労働基準法の賃金に関する規制
 第4節 独立行政法人における職員の給与のあり方


第9章 労働時間
 第1節 独立行政法人における労働時間制度
 第2節 労基法における労働時間規制等
 第3節 独立行政法人における職員の勤務時間、休憩、休日及び休暇等のあり方

第10章 集団的労使関係 
 第1節 組合結成を巡る諸問題
 第2節 団体交渉を巡る諸問題
 第3節 労働協約の諸問題
 第4節 争議行為の意義と法的保護
 第5節 組合活動
 第6節 不当労働行為

〔参考法令〕
 特定独立行政法人等の労働関係に関する法律(特労法)
 独立行政法人通則法(通則法)