よく分かる 公務員関係労務管理 判例法の実務講座
内 容
社会の進展に伴う諸問題に適宜対処していくためには、これまで蓄積された裁判等の検討が欠かせない。本書は、公務員関係における労務管理上の諸問題に関する「判例法」について、44の精選された事例を取り上げ、実務に即し平易かつ具体的に解説する。労務管理の基本が習得できるようコンパクトにまとめた好著。

著編者名 石井政治/著
判型・頁数 A5判・並製・260頁
定価 2,719円(税別)
発行年月 1995年2月
ISBN 4-88260-106-0
ジャンル 単行本/行政・労働
送料 340円
在庫状況
備考


←戻る バスケットの中を見る→

主 要 目 次
1 争議行為
 (1) 争議行為禁止規定の限定解釈論を巡る判例の変遷
 (2) 争議行為禁止規定の合憲性
 (3) 人事院勧告実施凍結と争議行為の適法性
 (4) 大分県教組・高教組事件判決に対する評価

2 交渉
 (1) 交渉制度の法体系の概要
 (2) 不当労働行為制度の概要
 (3) 交渉拒否
 (4) 交渉を巡る事例
 (5) 管理運営事項

3 庁舎管理
 (1) 施設管理権の法的性質
 (2) 許諾説の確立
 (3) 施設利用の許諾とその法律関係
 (4) 施設管理と自力撤去
 (5) 自力撤去に関する民間労働事件
 (6) 自力撤去の要件を欠いた事例
 (7) 施設管理の許諾権の濫用
 (8) 施設管理権とビラ配布

4 職場慣行
 (1) 職場慣行の法的効力
 (2) 公務員労働関係と職場慣行の法的効力
 (3) 闇専従の慣行
 (4) 出勤簿整理時間の慣行
 (5) 現業職場と労使慣行の法的効力

5 転任,配置換
 (1) 転任,配置換えの意義
 (2) 転任,配置換えの法的性質
 (3) 転任,配置換えと不利益処分
 (4) 不利益性の判断基準
 (5) 不利益性が争われた事例
 (6) 職種限定と転任,配置換え
 (7) 人間関係の円滑化と転任,配置換え処分の合理性

6 分限
 (1) 分限と懲戒の相違
 (2) 分限事由と懲戒事由の競合
 (3) 分限と懲戒の選択
 (4) 精神疾患の職員に対する分限処分
 (5) 精神疾患の職員の分限を巡る具体例

7 懲戒
 (1) はじめに
 (2) 懲戒処分と責任能力
 (3) 懲戒処分を行う上での調査活動

8 職務専念義務
 (1) はじめに
 (2) 民間労働関係における職務専念義務
 (3) 公務員労働関係における職務専念義務
 (4) 現業職員と職務専念義務

9 採用
 (1) 採用内定
 (2) 期限付き任用

10 休暇
 (1) はじめに
 (2) 年休に関する法律規定の変遷
 (3) 年休利用自由の法理
 (4) 年休を利用した争議行為
 (5) 年休を利用した違法行為
 (6) 代替勤務者確保に関する判例
 (7) 年休の事前請求・事後請求

資料編