メディエイターズ・デスクブック
調停者への道
内 容
本書は、ADR(裁判外紛争解決)の先進国である米国CPR紛争解決研究所の「Mediator's Deskbook」を調停者の手引書として日本語に翻訳したものである。調停に係る重要な論点についての論評、実務上の助言等をまとめ、弁護士はもとより、調停に係る全ての実務者の一般的な参考書としても利用できるように構成されている。

著編者名 CPR.K・M・スキャンロン/著 東京地方裁判所ADR実務研究会/訳
判型・頁数 A5判・並製・196頁
定価 2,400円(税別)
発行年月 2003年7月
ISBN 4-88260-128-1
ジャンル 単行本/司法
送料 340円
在庫状況 在庫稀少
備考


←戻る バスケットの中を見る→

主 要 目 次
第1章 調停手続概観
 1序説
 2調停者の役割 
 3調停運営の手続と基準 
 4調停法及び各種のガイドライン
第2章 調停者の選任段階における論点
 1序説
 2調停者の経歴に関する情報 
 3実体的専門性
 4調停スタイル 
 5公平性及び利益相反のチェック 
 6調停者の報酬 
 7その他の問題
第3章 基本的な書式と合意
 1序説
 2調停及び調停者選任の合意
 3報酬請求の合意 
 4秘密保持の合意 
 5国際調停に関する基本的書式
第4章 調停運営の概要及び実務上のチェックリスト
 1序説
 2調停開始前の準備的協議 
 3同席協議 
 4コーカス 
 5争点の解明と調停テクニック 
 6了解事項のメモ化及び和解合意 
 7合意なしの終結あるいは休会 
 8調停不調の場合の他のADR手続 
 9調停手続終了後の段階 
 10その他の重要な実務上の問題
第5章 倫理上及び政策上の諸問題
 1序説
 2調停者を務める弁護士 
 3秘密保持  
 4利益相反の開示 
 5評価の範囲 
 6調停者の責任と免責 
 7調停者に対する規制及び調停者資格の問題

付録A CPR調停手続
調停者のチェックリスト